美白ケアののスタートダッシュは、春から

美白ケアっていつからしていますか?
私は毎年夏日焼けした後に、いつも美白化粧品を使い始めます。

でも、紫外線って一年中降り注いでいるんですよね。

では、美白ケアを始めるのに最適な季節っていつなんでしょうか?

美白ケアいつから始める?

紫外線って一年中降り注いでいますので、同じように美白ケアも一年中するのが理想です。
でも、冬だったら保湿力が高いものだったり季節に合わせて最適なスキンケアを使いたいのが女心。

春先から徐々に増え始めて、5月くらいから一気に紫外線量は増えますので、しっかりと美白ケアをしたい人は紫外線の増え始める3月から美白化粧品を使い始めることをお勧めします。

といのも、化粧品って効果が現れるまでに、約1ヶ月くらいは時間がかかります。
紫外線のピークになる7月頃に美白ケアを始めても、効果が現れる頃には夏が終わってしまいます。

美白化粧品には、シミをケアしたりトーンアップの目的だけでなく、「シミを予防する」という働きもありますので、シミを予防できる強い肌を紫外線がピークになる前に作っておくことが重要なんです。

また、紫外線の量は10月頃にようやく落ち着きます。
ですので、春から10月くらいまでの半年間は美白ケアに力を入れることがオススメです。

とは言っても、最初に述べたように紫外線は一年中降り注いでいますので、10月以降も美白化粧品と呼ばれるものでなくても、プラセンタ等の美白成分が配合されたスキンケアを使うことをオススメします。

また、同時に重要なのが1年通しての紫外線対策。
美白化粧品も大事ですが、紫外線を浴びないということが一番重要になりますので、年間通して日焼け止めクリームを塗ったり、日傘を使用するなど徹底的に紫外線をカットしましょう。

オススメの美白ケアアイテム

美白ケアといっても、何から使えばいいかよく分からないって人も多いですよね。
美白アイテム初心者は、普段のスキンケアに美容液をプラスすることがオススメ。

美白成分として、効果があると言われている成分には以下のようなものがあります。

ハイドロキノン

メラニンの生成を抑える、メラノサイトの働きを弱める、メラニンを還元するという働きがあります。
効果が高いと言われていますが、肌への刺激が強いと言われていますので、パッチテストをして肌に反応が出ないかチェックするようにしましょう。

ビタミンC誘導体

メラニンの生成を抑える、メラニンを還元するという働きがあります。これらのほかにも、ターンオーバーを促進したり、肌にハリを与えるなどの効果も期待できます。

アルブチン

メラニンの生成を抑えるという働きがあります。
アルブチンには「αアルブチン」と「βアルブチン」の2種類があり、刺激や副作用が少なく安心して使えると言われています。

トラネキサム酸

アミノ酸の一種でメラニンの生成を抑制するという働きがあります。
シミなどへの作用のほか、肌荒れの原因になる分解酵素を抑える働きがあると言われています。

美白美容液として、人気があるのが「HAKU メラノフォーカス3D」。
口コミサイト・@コスメでもベストコスメに選ばれるほど人気の美白美容液です。

30gで7,000円とちょっといいお値段ですが、今年は白肌目指して使ってみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です