2019年韓国トレンドメイクはヘルシーメイク!

 

美容大国、韓国。
韓国の芸能人といえば、日本の女子たちの憧れの存在で、メイク方法を真似している人も多いですよね。

韓国メイクといえば、艶肌に太眉、唇に赤リップっていうオルチャンメイクの印象が強いのですが、今のトレンドは「ヘルシー」。
抜け感&透明感をポイントにしたヘルシーメイクが大人気となっているんです。

そこでここでは、韓国トレンドメイクである「ヘルシーメイク」についてご紹介します!

ヘルシーメイクの作り方

韓国メイクのベースメイクといえば、これまでツヤツヤの発光肌でしたよね。
でも、今のトレンドはちょっとマットな肌感。
そして、ブラウン系のメイクで女性らしさとヘルシー感を演出するのがポイントです。

ブラウン系のアイシャドウ、チーク、リップを使ってナチュラルに仕上げましょう。

メイクのポイント

  • 肌感はちょっとマット
  • 眉は、ゆるめカーブの太眉
  • アイメイクはブラウン系
  • チークでメリハリアップ
  • リップはコーラル系で自然な血色を

このポイントを見ると分かりますが、これまでのオルチャンメイクとはかなり変わっていますよね。
以前は、発光肌に太眉、発色抜群のティントで口元を強調したスタイルでしたが、全体的にブラウン系&コーラル系と肌なじみがいい色味のもので、女性らしいナチュラルな印象ですよね。
というのも、これまでのメイクは赤リップを強調するのが一番のポイントだったので、チーク控えめが必須だったのですが、赤リップを控えコーラル系を使用することで、しっかりチークを入れるっていうのが定番になってきています。
色は発光が強いものよりは、陰影をつけることができるような馴染みの良いカラーがオススメです。
また、眉はアーチを意識した太眉に。
もともとの舞うげをベースに優しいアーチを描き太すぎないアーチ眉を作りましょう。

また、全体的にヘルシー感を出すために重要なのが、チーク・アイシャドウ・リップの色味の系統を揃えること。
そうすれば、絶妙なヘルシー感を演出することができますよ。

とっても自然で透明感抜群なので、これまで韓国メイクを敬遠していた人や大人でも試してみやすいのではないでしょうか。

ぜひ、2019年は新しい韓国メイク「ヘルシーメイク」を試してみてくださいね。

パーティメイクの必需品!大人でもイタくない「つけまつげ」の使い方

年末年始になると、忘年会や新年会、いろんなパーティなど楽しいイベントがいっぱい♪
そんな時はいつものメイクよりも気合を入れて、パーティの主役になれるような可愛いメイクをしたいですよね。

そんな時の必需品といえば、何といってもつけまつ毛。
でも、つけまつ毛って若い子がつけてるイメージが強いし、大人がつけるとちょっとイタくなっちゃいそうで怖いですよね。

そこでここでは、大人がつけてもイタくない!ナチュラルな「つけまつ毛」についてご紹介します!

つけまつ毛のメリットとは

ドラックストアだけでなく、今や100均でも手に入るつけまつ毛。
二重をよりくっきりさせるような付け方ができるものから、ナチュラルな仕上がりのものまでいろんなものがあります。

でも、アイメイクをしっかりすればつけまつ毛なんていらないんじゃ?と思っちゃいますが、つけまつ毛には、マスカラをつけたのと同じようにまつ毛をボリュームアップしたり、長さを出したり、小さめの目を大きく見せたりと、様々な印象の目元を作ることができるんです。
確かに、マスカラって自分のまつ毛の長さがベースなので、ボリュームや長さって限界があるし、自まつ毛が下向きだとカールが付きにくかったりしますよね。

つけまつ毛なら、目元につけるので長さやボリューム、カールも自由自在♪
その日の気分でいろんなイメージに仕上げることができるんですよ。

また、マスカラだとどうしても汗や皮脂に滲んでしまい、気がつけば目元真っ黒パンダになっていることもありますよね。
つけまつ毛ならそんな目元の滲みもないので、パンダになる不安もなく1日過ごすことができるんです。

大人でもイタくない「つけまつげ」の使い方

とはいえ、大人が派手すぎるつけまつ毛をしているとどうしても浮いちゃいますよね。

大人のつけまつ毛のポイントは主に3つ。

1 つけまつ毛はナチュラルに見えるものを選ぶ
2 目頭から3mmはつけない
3 グルーは黒を選ぶ

この3つです。

この内、一番重要なのがつけまつ毛選び。
いろんなタイプのものが店頭に並んでいると、どうしても長くて濃いものを選びたくなりますが、そこはぐっと我慢して、できるだけナチュラルなものを選びましょう。
また、軽さも重要です。
重いと一日中つけているのが辛くなりますので、軽くふわっとした素材のものを選びましょう。
また、購入したつけまつ毛が長かった場合にはつける前に目頭側からカットし長さを調節します。
この時、目頭から3mmくらいを除いてつけるのがポイント。
というのも、目頭は動きが多くどうしてもはがれやすくなります。
うっかりはがれてしまうと、それはビックリな状態になってしまいますので注意が必要です。
長さを調節したつけまつ毛を目尻側からまぶたのきわギリギリにつけていきます。

最後のポイントがグルーです。
グルーとはつけまつ毛をまぶたにつけるのりのこと。
このグルーには、透明・白・黒などがあります。

グルーは透明や白を使っている方も多いと思いますが、オススメは黒です。
白や透明だとつけまつ毛が取れてしまった時に、のりの跡が残って「いかにもつけまつ毛つけてました」状態になってしまいます。
そんな悲惨な状態を回避する為に選ぶべきが”黒”のグルー。
黒のグルーなら、取れた時にもアイラインと一体化して見えるので、とっても自然です。

大人でもイタくないつけまつ毛を使って、華やかなのにナチュラルなパーティメイクを完成させましょうね!

冬のスペシャルケアに!2018年美容パック3選

少しづつ寒くなるにつれて、肌の乾燥が気になり始めていませんか?
冬の空気はとても乾燥しているので、いつもと同じスキンケアをしているとお肌がカサカサ、ゴワゴワになってしまいがちですよね。

冬ってパーティや忘年会など外出する機会が多いからこそ、うるうるなツヤ肌でお出かけしたいですよね。

そこでここでは、冬の乾燥肌に潤いを与える美容パックをご紹介します!

冬のスペシャルケアに!美容パック3選

乾燥した肌は、シワやシミ、くすみなどあらゆるエイジングの元になってしまいます。
それだけでなく、肌のバリア機能が低下するので外部刺激を受けやすくなり、かゆみやひりつきなど肌のトラブルの元にもなってしまいます。

そこで大事になるのがなんといっても保湿!
そこでオススメなのが、スムーズに水分を浸透させ、潤いを与えることができる美容パックなんです。

SK-Ⅱ【フェイシャル トリートメント マスク】1枚 ¥1,700

ベストコスメとして何度も選出されている贅沢なフェイスマスクといえば、何と言ってもコレ。SK-Ⅱ【フェイシャル トリートメント マスク】です。
1枚1,700円とリッチな価格であるものの、SK-IIピテラで乾燥を集中トリートメントし、うるおいに満ちたみずみずしい肌へ導きます。
肌本来の働きを整えるピテラの優れた効果が期待できるアイテムです。
疲れた肌がぐんぐんピテラを吸い込み、冬の枯れ肌をケアしてくれます。

グライド・エンタープライズ【ルルルン バランス うるおいタイプ】36枚 ¥1,500

毎日使いとして、人気が高いのがグライド・エンタープライズ【ルルルン バランス うるおいタイプ】。
36枚が入って1500円とプチプラで人気が高いアイテムです。
3層構造の極厚のシートは「ふわふわ感」と「密着感」のバランスにこだわっていて、使用後の高い保湿力とバリア機能を高め、お肌が持つ基礎力をアップします。

ミノン/アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 22m×4包 ¥1,296

敏感肌・乾燥肌のことを考えてつくられた集中保湿のためのスペシャルケア。
繊維刺激の少ない密着やわらかシートが、肌に吸い付くように密着して、うるおいに満ちた柔肌に仕上げます。
ぷるぷるジェルで液ダレしないので、使いやすいのも人気に秘密です。

プチプラからリッチな価格帯のものまで、美容マスクはいろんなメーカーから販売されています。
ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね!

あなたの肌タイプ勘違いしてない?

  • 私敏感肌だから、高SPFの日焼け止めは使えなくって・・・
  • オイリー肌だから、化粧水はさっぱりタイプを使ってる!
  • 肌がベタつくから、クリーム類は使わないの

これらのあなたの肌タイプ、実は思い込みのことがあるって知っていましたか?
思い込みで肌のケアをしていると、なかなか思うように肌の状態が解消されないこともあるんです。

そこでここでは、お肌のタイプと肌タイプ別のケアのポイントについてご紹介します。

お肌のタイプ

普通肌

季節によって多少の変化はあるものの、皮脂量と水分量のバランスが良いお肌。
カサつきやテカリが少ないお肌です。

オイリー肌

皮脂の分泌が多いお肌。
皮脂が多いので、皮脂により毛穴が詰まりやすく、ニキビができやすいという特徴があります。
全体的にテカテカの印象があります。

乾燥肌

皮脂量、水分量ともに少ないお肌のこと。
全体的にカサつきが気になり、小ジワなどができやすいという特徴があります。
カサカサの印象です。

混合肌

Tゾーンはオイリー肌なのに、Uゾーンは乾燥するという混合タイプ。
テカテカの部分とカサカサの部分があります。

肌タイプ別のケアのポイント

オイリー肌の場合、洗顔が大事なポイントになります。
濃密泡を使って、余分な皮脂や汚れをオフしてあげましょう。
お湯は30〜35度くらいのぬるま湯で行います。
オイリー肌の方は、洗顔をしすぎる傾向がありますが、洗いすぎは厳禁。
洗顔によって、お肌に必要な皮脂までもオフしてしまうと、さらにお肌は皮脂が足らないと勘違いをしさらに皮脂を分泌させてしまうという悪循環に陥ってしまうんです。
優しく丁寧に洗うということを大事にしましょう。
また、オイリー肌の方は乳液やクリームを嫌う方も多いですが、化粧水で水分を与えても油分で蓋をしなければ水分は蒸発してしまいます。
水分不足の肌はより皮脂を分泌させてしまうので、よりオイリー肌がきになるようになるんです。
化粧水で水分補給をした後にはクリームや乳液でケアをしてあげましょう。

乾燥肌は、言うまでもなく保湿が大事なポイント。
化粧水や美容液は手の平に取って、手の温度で軽く温め、乾燥しやすい部分は重ねづけするようにしましょう。
また、その後つけるクリームも手で軽く温め、ハンドプレスするように優しく押さえなじませてあげます。

混合肌は、オイリー肌と乾燥肌のポイントを元に部位によってケア方法や化粧品を変えてみましょう。
場所によってケアを変えることで、テカテカもカサカサも落ち着いてきますよ。

普通肌の方は、<洗う><潤す><補う>という基本的なスキンケアを行うことが大事になりますが、季節によって肌の状態は若干変わりますので、そのサインを見逃さずに正しいケアをするようにしましょうね。

どうでしょうか。
自分の肌タイプを知り、正しいケアをすることでお肌はぐっと状態がアップしてくれますよ。
是非チェックしてみてくださいね。

まつげ美容液でふさふさまつ毛を育てよう!

まつ毛って、目力アップの為にもメイクの中で大事なポイントですよね。
でも、少ないまつ毛に何度もマスカラを重ね塗りして、まつ毛のボリュームアップをするのって大変じゃないですか?

マツエクっていう選択肢もあるけど、マツエクは1ヶ月に1回サロンに通ってリペアを繰り返さないといけないし、メイクは楽になるけどお手入れに通うのがなかなか大変ですよね。

そこで、オススメなのが、まつ毛美容液。
オススメのまつ毛美容液を使って、まつ育しませんか?

まつげ美容液って?

マツエクが一般的になって、もう数年経ちますよね。
周りでもマツエクをしている子って増えているように思います。
でも、意外や意外マツエク派って全体の10%にも満たない少数派って知っていましたか?
なんと今でも90%ほどの女性が自まつ毛派であって、毎日ビューラーやマスカラを使ってアイメイクをしているんだそうです。

そんな自まつ毛派もマツエク派も欠かせないアイテムが、まつ毛美容液。

「自まつ毛派は、ビューラーやマスカラで傷んたまつ毛をケアしてまつ毛を育てる」、「マツエク派は、マツエクで傷んだまつ毛をケアする」という目的で多くの女性たちがまつ毛美容液を愛用しているんです。

では、まつ毛美容液にはどんな効果があるんでしょうか?
まず、まつげ美容液には保湿成分がたっぷり含まれていて、使うことでハリやコシのあるまつ毛を育てる働きが期待できます。
年をとると髪の毛ってだんだん薄くなっていきますよね。
まつ毛も同じように、毛周期が乱れて生え変わるスピードが遅くなっていくことでまつ毛が少なくなったり短くなっていきます。
この毛周期に働きかけ、保湿と血行促進のサポートすることで、まつ毛を育てるというのがまつ毛美容液なんです。

オススメのまつ毛美容液

これまでどのまつ毛美容液を使っても、結局気休めでまつ毛は長くならなかったっていう方にオススメなのが、「アルマダ まつげ美容液 EGUTAM エグータム 2ml 5,370円(税込)」。
※こちらは美容室専売品なので、ドラックストアなどでは基本的に取り扱っていません。

洗顔した清潔なお肌に、就寝前にエグータムを塗ります。
リキッドアイライナーを塗るように、上下のまつ毛の生え際に塗るだけなので簡単♪
ヒアルロン酸をはじめ、毛髪をケアするイチョウ葉エキス、ブドウ種子エキスなど毛根やまつ毛に優しい成分たっぷりです。

使い始めて、「マツエクしてるの?と聞かれることが増えた」「まつ毛が伸びた」「まつ毛が太くなった」などと口コミでも大人気の商品です。

まつ育でふさふさまつ毛を目指す人は是非使ってみてくださいね!

2018年上半期ベストコスメを使ってみる!

2018年も後半に差し掛かりましたね。
そこで、今年2018年上半期にみんながこぞって購入した人気コスメを、実際に使ってみた感想をレビューしていきたいと思います。

2018年上半期ベストコスメ3選!

各種ランキングサイトや雑誌などで、ベストコスメとして紹介されているもので特に気になる3点を使ってみました。

ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地

アットコスメのベスコス殿堂入り商品でもあるソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地。
このアイテムがリニューアルし発売されており、既に新商品の方もベスコス入りしています。
湿気や皮脂の気になるこの季節にぴったりの化粧下地で、気温が高い日でも皮脂に負けずテカリのない仕上がりになれます。
新プリマヴィスタは、テカリ防止&よれ防止機能を兼ね備えて、史上最強の崩れない下地になっています。
実際に使ってみると、サラサラのテクスチャーで少量でもよく伸びるのでつけやすいです。
つけた後サラサラで、毛穴の凹凸も埋めてくれるので、化粧下地の後につけているファンデーションもつけやすいのが嬉しいです。
ただし、私は頬などは乾燥が気になるので、Tゾーンだけ使うようにしています。
夕方のメイク崩れですが、小鼻が少しテカるものの崩れはありません。
何もつけていない時は、ファンデがよれて完全に取れてしまっているようなこともあったのですが、プリマヴィスタを使うと汚く崩れるということがないので安心して夕方まで過ごせそうです。

デジャヴュ  ラスティンファインa クリームペンシル

ベストコスメ第1位のデジャヴュ  ラスティンファインa クリームペンシル。
描きやすい・落ちにくい・仕上がりがいいにこだわったクリームペンシルで、驚くほど滑らかな描き心地です。
楕円形のペンシルなので、使う面によって極太のラインから、極細のラインまで自由自在に描くことができるので、これまで使っていたジェルライナーより使いやすいかも?
カラーバリエーションの多さも嬉しいポイントです。
私はいつも通りブラックを購入しましたが、他にも優しげなダークブラウン、ナチュラルネイビー、青みがかった紫が入ったモーブブラウンと4色展開で、どんなシーンでも使いやすい色になっています。
いつもは夕方になるとアイライナーが滲んでくることがあるのですが、滲まないのにメイク落としで楽に落ちると文句なしのアイライナーです。

マキアージュ ドラマティックルージュP

唇の立体感を引き立てながら、口紅をつけることで肌まで綺麗に見せてしまうという口紅。
美しい唇の持つ「ふんわりツヤを抑えた質感」を再現しています。
唇って乾燥しやすいですが、これなかさつきや縦じわもカバーし滑らかに整えながら、つけたての美しさが6時間続くと言われています。
発色がよく、ひと塗りで顔色が一気に明るくなるのが嬉しいですよね。

11色の色展開ですが、私は限定色のOR340を購入。
オレンジ系って、夏の肌やファッションによく合いますよね。
口紅って、事前にリップをつけないとダメだったのですが、これは直接塗ってもカサカサになることなく使えるので、オススメです。

絶対ににじまないアイライナー3選!

だんだん暑くなってくると心配になるのが、汗や皮脂による目元の滲み。
朝はしっかりアイメイクして綺麗に仕上がっていたのに、気がつけば目元が真っ黒になってしまっていることってありませんか?

そんな、目元の滲みが気になる季節にオススメなアイライナーをご紹介していきたいと思います!

フローフシ モテライナー リキッド

アットコスメでもベストアイライナーに選ばれているほど人気のアイライナー。
その人気の秘密は 熊野と奈良の伝統と先端科学技術が織りなすFLOWFUSHI史上最高傑作「大和匠筆」。
硬さやしなりの異なる4種類の毛をブレンドし、圧倒的な描きやすさで理想のアイラインを描くことができるんです。
また、建築用ポリマーの技術を応用して開発された技術により、耐水性、耐皮脂性が高く、汗や皮脂の気になる季節でもにじみにくくなっています。
さらに「色素沈着しないNON染料タイプ」、「お湯でオフできる」とあって、大人気の商品になっています。
チェリーチーク、ブラック、ブラウンブラック、ブラウンと4色の色展開です。

デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル

こちらも、いろんなランキングサイトで上位常連の人気アイライナーです。
ペンシル型のアイライナーながら、極細から太めのラインまで自由自在に引くことができます。
また、密着性が高く、にじみにくいのが特徴。
ペンシルタイプなのに、リキッドアイライナー並みの持ちの良さで人気の1品です。
リアルブラック、ダークブラウン、ナチュラルネイビー、モーヴブラウンと4色から選ぶことらできるのも嬉しいですよね。

msh(エム・エス・エイチ) ラブ・ライナー リキッド

にじみにくい、落ちにくい、発色がいいとアイライナーに求める3つの嬉しいポイントが詰まった商品。
アルミボトルの重みが手ブレを防ぎ、コシのある毛質で安定感抜群。
0.1mmの極細毛でとっても書きやすいアイライナーです。
染料不使用だから色素沈着せず、また肌への優しさにこだわったアイライナーなんです。
ウォータープルーフタイプで、汗や湿気にも強く、皮脂にもにじまないのが嬉しいポイントです。
トゥルーブラック、ダークブラウン、ベイビーブラウン、バーガンディブラウン、グレージュブラウンと5色展開!
さらに、今はラブ・ライナー リキッド カラーコレクション 2018として、ピンクブラウン、ローズバーガンディ、カーキブラック、ミルキーブラウン、コーラルブラウンと個性的で繊細な色味の5色が限定発売されています。
これだけ種類があれば、お気に入りの色が見つかりそうですよね。

どれも、汗や皮脂が気になる季節にぴったりのアイライナーです。
是非、お気に入りを見つけてみてくださいね。

納豆ダイエットって本当に痩せるの?

納豆といえば健康食材としてお馴染みですが、ダイエットにもいいって知っていましたか?
美人女優の間でも話題で、体重のコントロールやお肌のためにも積極的にやっている方が多いようです。

では、どうして納豆を食べることでダイエットができるんでしょうか?

納豆はどんな効果があるの?

納豆は日本が世界に誇るスーパーフード。
でも納豆は健康にいいってことは知っていますが、食べることでどんな効果があるんでしょうか?

免疫力アップ

納豆には、納豆菌が含まれていますが、納豆菌には強力な殺菌力があり、日常的に納豆を食べている子どもは0-157に感染しにくい傾向がある言われています。
また、粘着成分であるレバン、アミノ酸重合体のポリグルタミン酸にも免疫作用があり、相乗効果で免疫力アップにつながります。

整腸作用

納豆には食物繊維が含まれていますが、食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があり、それぞれ便秘解消に役立ちます。
食物繊維で便秘が解消し、腸内環境アップでダイエット効果抜群です。

美肌効果

納豆には、ビタミンEが含まれていますが、ビタミンEとは強い抗酸化作用を持つ美肌作りに欠かせないビタミンです。
また、納豆のネバネバの元であるアミノ酸重合体のポリグルタミン酸には保湿効果があると言われています。

どうして納豆でダイエットができるの?

このように、美容にも健康にもいい納豆。
納豆はダイエットにも最適なんです。

納豆ダイエットは1日1パックの納豆を食べるだけの簡単なダイエット。
納豆には、脂肪の燃焼を助ける働きがある「大豆タンパク」、コレステロールを下げる「大豆イソフラボン」、血液さらさら効果のある「ナットウキナーゼ」、脂肪蓄積を防ぐ「サポニン」、腸内環境をあげ満腹感をあげる「食物繊維」など、ダイエットに効果的な成分がたっぷり含まれています。

やり方は簡単。
納豆を1日1パック食べるだけ。
得に、ダイエット目的の方は夜食べることがオススメです。

夕食前に食べることで、食べ過ぎを防止したり、その整腸作用により翌朝のすっきりをサポートする働きがあります。
また、夜の睡眠中には成長ホルモンが分泌されると言われていますが、成長ホルモン分泌を促すアルギニンも納豆には含まれていますので、ダイエットをする場合には夜納豆がオススメです。

この納豆は、
・生で食べる
・賞味期限ギリギリのものを食べる
っていうのもポイント

納豆に含まれる成分には熱に弱いものがあり、加熱するとその栄養が損なわれてしまうものがあります。
料理に納豆を使いたい場合には、加熱した後にトッピングしましょう。

また、納豆は発酵が進んだものがダイエットには最適。
買って数日経ったものであれば、発酵が進み栄養を効果的に摂取することができます。
すぐに食べる場合、スーパーで購入する時には、賞味期限ギリギリのものを選ぶようにするのがオススメです。

健康にもダイエットにも良い納豆。
手軽に始めることができるので、ぜひダイエットに取り入れてみてくださいね。

老け見えの代表格「白髪」の原因とその対策とは

法令線、目の下のたるみ、目尻のシワ、頬に広がるシミ。
どれも一つあるだけで、一気に老けて見えちゃいますよね。

でもそれ以上に老けて見えるパーツってどこだと思いますか?

そう。
正解は、「白髪」です。

髪に数本混じるだけでも、すごい存在感で一気に疲れたおばさんに見えてしまいます。

そこでここでは、老け見えの代表格「白髪」の原因とその対策について探っていきたいと思います。

白髪ってどうしてなっちゃうの?

髪ってそもそもは、白いって知っていましたか?
若い時は黒かった髪が年をとることで、白く変色していく印象なのですが、実は髪は最初は白い状態です。

そこに、メラノサイトという色素細胞が黒く色をつけるように命令をすることで、黒い色素のメラニンが発生し髪の毛って黒くなるんだそうです。

白髪になるということは、この黒いメラニン色素が発生せずに、髪を黒く色付けられなかった状態。
つまり、老化やストレス、ホルモンバランスの崩れなど様々な要因によって、メラノサイトという色素細胞の働きが悪くなることで、黒く色付けるメラニン色素がうまく生成されなくなってしまうんです。

メラノサイトはメラニンを生成する時に、チロシナーゼという酵素を必要としますが、チロシナーゼを活性化するためには、銅などのチロシナーゼの働きを活発にさせるミネラルが必要となります。

「白髪」の対策

白髪を改善するためには、生活習慣を改善することが重要です。

一番大事なのは、何と言っても栄養バランス。
忙しい毎日の中で、コンビニやファーストフードで簡単に食事をすませる機会が増えていませんか?
現代は、大変多くの添加物を摂取しています。
できるだけ天然の調味料を使って、手作りで食事を作るようにしましょう。

そして、食事で是非取り入れてもらいたのが「抗酸化」作用のある食材。

ビタミンC
ビタミンE
ポリフェノール
ミネラル
酵素

これらは、抗酸化作用がありますので、積極的に摂取するようにしたいところです。

アボカド、アーモンド、海藻類、味噌や納豆などの発酵食品など身近な食べ物に多く含まれていますので、是非取り入れてみてください。

また、運動不足になると血行不良になりがちで、頭皮に栄養や酸素が運ばれにくくなってしまいます。
適度な運動で血行を良くし、細胞の新陳代謝を活発にしてあげましょう。

その他、白髪や頭皮に関するお悩みはこちらで解決!

紫外線を浴びても焼ける、焼けないこの違いって何?

紫外線を浴びることの多い夏場になると、プールやバーベキューなど長時間紫外線にさらされることも多くなりますよね。
そして、ジリジリと照りつける紫外線にだんだんヒリヒリ。
気がつけば真っ黒に焼けていることってありますよね。

逆に、同じように紫外線を浴びても普段生活する上では、ヒリヒリするような焼け方ってしない気がします。

これって、どうして何でしょうか?

紫外線を浴びて日焼けする理由

では、紫外線を浴びるとどうして日焼けってするのでしょうか?

日焼けとはそもそも、太陽の光によって発生した火傷のこと。
この火傷は、皮膚の中でも表皮の部分で起ります。

皮膚は、一番外側の「表皮」「真皮」「皮下組織」で構成されていて、外側の表皮の部分が太陽の光を浴びることで日焼けしてしまうんです。

では、そうして紫外線を浴びると黒く日焼けしてしまうんでしょうか?

紫外線って細胞を壊してしまうくらい強いエネルギーを持っています。
布団を天日で干すのに、紫外線の強いお昼の時間帯に干しますが、これは紫外線のパワーで殺菌するためのもの。
それほど強いエネルギーなんです。

この強いエネルギーの紫外線。
体の外側で守ってくれるものがないと直接真皮に届いてしまい、細胞を破壊してしまいます。

ここで、出番になるのが表皮です。
表皮は一度焼けることで、その後に日の光を浴びても大丈夫なように肌を黒くすることで紫外線を吸収しやすくなっています。
こうすることで、紫外線が肌の奥まで入り込まなくなるんです。

つまり、一度紫外線を浴びると肌を黒くすることで、次に紫外線を浴びた時の影響を少なくするように働いているんです。

紫外線を浴びても焼ける、焼けないこの違いって何?
では、紫外線を浴びても焼けたり焼けなかったりする理由って何なのでしょうか?

まず、紫外線の強さです。
アウトドアレジャーの増える夏場って、薄着っていうことに加えて、一年で一番紫外線が強くなります。
しかも、紫外線の中でも身体への影響が強いのがUVB。
このUVBを浴びることで、水ぶくれになあったり、火傷のような状態になってしまいます。
つまり、この強い影響から身体を守るために、肌を黒くします。

紫外線にはもう一つ種類があり、それがUVAと言われる紫外線。
生活紫外線とも言われ、UVBほど急激な強い作用はないのですが、知らず知らずのうちに浴び続けることで、肌の真皮にあるコラーゲンを破壊しシワやシミ、たるみなどの原因となってしまうんです。
この場合、夏場アウトドアレジャーで受けた時ほど黒くなるわけではないので、一見焼けたってことが分かりづらいです。

でも、紫外線を浴びたっていう事実は同じであって、積み重なって忘れた頃に肌に現れてくるこわ〜い紫外線なんです。

紫外線を浴びると、見た感じ黒くなっていても、黒くなっていなかったとしても影響は受けています。
だから油断せずに、紫外線対策することが大事なんです。